3/8 明太のりから弁当と坦々ごま鍋の晩ごはん

170308_2.jpg

 

・ごはんに明太子+海苔

・鶏のから揚げ(鶏もも)

 片栗粉、小麦粉

 下味→姫りんごブランデー、にんにくしょうがじょうゆ

・きんぴらごぼう(ごぼう、にんじん)

 だし汁、しょうゆ、みりん、砂糖、鷹の爪、白ごま

・ねぎ入り卵焼き(青ねぎ)

 卵、だし汁、淡口しょうゆ、砂糖

・小松菜のおひたし

 白だし、白ごま

・デコポン

 

昨日今日と寒いねぇ((´д`)) 日も長くなってきたし、ちょっとあったかい日が続いてたから完全に油断してたよう。今年はもうこのまま春になるかしらなんて、そんなに甘くないわね。ぶるぶる

 

さて今日は明太のりから弁当です。見えないけど、海苔の下に明太子が隠れているよ。朝食のおむすび用に解凍した明太子が余っちゃってね、今日寒いからお弁当に入れちゃえみたいな。なるはやで食べて。

 

170308_1.jpg

 

な氏弁はコチラ

 

から揚げとかコロッケにはなぜかきんぴらを合わせてしまうわ

 

□■□

 

b170218_1.jpg

 

・坦々ごま鍋(青梗菜、にら、もやし、下仁田ねぎ、豆腐、しいたけ、ウインナー、冷凍餃子)

 肉みそ→豚ひき肉、ザーサイ、長ねぎ、酒、しょうゆ

 スープ→水、スープの素、みそ、みりん、酒、しょうゆ、芝麻醤、ラー油

・きゅうりのたらこ和え(きゅうり、たらこ、刻み海苔)

 ごま油、白ごま、こしょう

 

こんな鍋でごめんあそばせ、土鍋出すのがめんどうでw

 

うちの定番坦々ごま鍋ですが、これの元ネタは某エ○ラの坦々ごま鍋の素です。かれこれ10年以上前にな氏がおいしそうだったからと買ってきてくれて、2人ともすごく気に入って定番になったのよね。なんでそのスープを家で作るようになったかというと、市販の鍋スープの量じゃうちの汁様は満足なさらないからですよw

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
やっぱり汁が好き
 

お弁当 comments(0) trackbacks(0)
3/7 厚揚げの甘酢炒め弁当と四川風麻婆豆腐の晩ごはん

170307_2.jpg

 

・ごはんに黒ごま

・厚揚げの甘酢炒め(厚揚げ、玉ねぎ、にんじん、赤青ピーマン、玉ねぎ、しいたけ)

 水、しょうゆ、酢、砂糖、片栗粉、黒こしょう

・鮭の粕漬け焼き

・だし巻き卵

 卵、だし汁、淡口しょうゆ、砂糖

・小松菜のおひたし

 白だし、白ごま

・デコポン

 

最近スマホのアラームをダンガンロンパのテーマにしたら、なぜか朝それなりに起きられるようになりました。今朝なんか6時頃某所(トイレ)に行きたくて起きちゃってさ、つい魔が差して二度寝したけどほんのり寝坊くらいで起きられたもの。でもこうやってブログに書いたり誰かに言ったりすると効果がなくなるのよね〜、明日からもうだめだなこりゃ。

 

今日のおメインは厚揚げと野菜の甘酢炒めです。肉なし酢豚というか、酢厚揚げかしらね。本気で酢豚を作ろうと思ったら、おにく揚げて野菜を油通ししてと相当めんどくさいけど、これは炒めて味付けするだけなのでらくちんです。なんたっておヘルシーですし。

 

にんじんだけは下ゆでするかチンしておかないと一生固いままなのでね、そこんとこはよろしく。

 

170307_1.jpg

 

な氏弁はコチラ

 

厚揚げは豪快に手でちぎるよろし

 

□■□

 

b170306_1.jpg

 

・四川風麻婆豆腐(豚ひき肉、豆腐、青ねぎ)

 水、スープの素、豆板醤、赤味噌、豆鼓、ラー油、粉唐辛子、酒、しょうゆ、砂糖、にんにく、しょうが、水溶き片栗粉、ごま油、花椒

・蒸し鶏ときゅうりの和え物(塩麹蒸し鶏、きゅうり、青ねぎ)

 ごま油、塩、砂糖、こしょう、白ごま

・ごはん

・中華風コーンスープ(コーン缶、卵)

 水、スープの素、塩、こしょう、水溶き片栗粉、葱油

 

去年の年末、あまりにも有名すぎてなんとなく避けていた四川飯店でお食事をしたら、麻婆豆腐がおいしくてドはまりしちゃったwからーい!のにまた一口・・・って止まらなくなるね。自分でも作りたくて陳さんの本買ったの、アマゾンで。

 

b170306_3.jpg

 

家用なので本家より辛さは控えているけど、それでも汗が噴き出すほどよ

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
言わせてよ
 

お弁当 comments(2) trackbacks(0)
3/6 くるくるえのき弁当とたこ焼きの晩ごはん

170306_3.jpg

 

・ごはんにおかか昆布+野沢菜漬

・くるくるえのき(豚バラ薄切り、えのき)

 しょうゆ、みりん、酒、砂糖

 下味→塩、こしょう、片栗粉

・にんじんとちくわのカレー炒め(にんじん、ちくわ)

 塩、こしょう、カレー粉

・だし巻き卵

 卵、だし汁、淡口しょうゆ、砂糖

・デコポン

 

お風呂大好き我が家、このところ週末はいつも温泉で過ごしています、といっても日帰り温泉なんだけど。埼玉県内にはなかなかよいお湯が出る温泉施設が多くてね、よさそうな温泉をネットで探っては買い出しついでにいそいそと出かけているのよー。

 

中でも杉戸町にある雅楽の湯と川口市にあるスパロイヤル川口は本当にええお湯で超お気に入りなのよう。どちらも人気なので混んでるけど、すごくおすすめ!

 

今日のおメインはえのきのくるくるです。甘辛味でごはんがすすむ系だけど、百発百中で歯に挟まるやつ。今朝写真を撮ってる時になんだかものすごく粗末かも、と思ったのが今確信に変わりました。

 

170306_1.jpg

 

な氏弁はコチラ

 

じーっと見てたらかっこよく見えてくるかもしれないよね、わびとかさびとか

 

□■□

 

b170114_2.jpg

 

・たこ焼き

・一皿おでん

・切り干し漬け ※な氏ママンの手作り

 

今までの揚げ玉たっぷりたこ焼きだと胃がもたれるようになった悲しきババア、揚げ玉少なめねぎキャベツ山盛りの改良版たこ焼きを作りました。たこ焼きの生地はこれです。小麦粉だけでもいいんだけど、片栗粉を入れるととろっと感がより強くなるよー。

 

b170114_3.jpg

 

ソースもあっさり、ああうまい

 

b170114_1.jpg

 

たこ焼きにおでん、なかなかよいです

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
ねっねっ
 

お弁当 comments(0) trackbacks(0)
3/3 ちくわサラダ天弁当と肉汁うどんの晩ごはん

170303_2.jpg

 

・ごはんに黒ごま+おかか昆布+梅干し

・ちくわサラダ天(ちくわ、ポテトサラダ)

 天ぷら粉

・切り干し大根煮 ※作り置き

・ねぎ入り卵焼き(長ねぎ)

 卵、だし汁、淡口しょうゆ、砂糖

・ブロッコリーのごま和え

 すりごま、かえし、だし汁

・デコポン

 

今日はひなまつりですね〜、全然それっぽくないお弁当でごめんあそばせ。金曜ともなればイベントより残党狩り、こればっかりは致し方ない。せめててぬぐいぐらいは・・・と思ったけど、お雛様じゃなくてこけししかなかったわ。惜しい。

 

今日のおメインはちくわサラダ天です。ちくわの穴にポテサラを詰めて天ぷらにしたもので、熊本のローカルおかずだそうよ。ちくわ天にポテサラだなんてオラもう幸せの予感しかしないよ。この魅力的なたべものを何年か前にブロ友さんが作ってたのを思い出しましてね、ちょうど余ってたポテサラで作ってみました。

 

正攻法(穴から)じゃポテサラを詰められる気がしなかったので、詰め方としては、長さを半分にしたちくわの横腹をかっさばいてポテサラを挟み込む感じ。でもこれ思ったより量が入らなくてね、欲張ったせいで横腹が閉まらないどころか概ねはみでちゃったよwめんどいからパッカーンのまま爪楊枝で固定して強引に揚げたったらなんとかなりました。よかった、ごんぶとだけど。

 

170303_1.jpg

 

な氏弁はコチラ

 

にんじんが反抗的でのう

 

□■□

 

b170208_1.jpg

 

・肉汁うどん(うどん、豚バラ、下仁田ねぎ、しいたけ、舞茸、油揚げ、小松菜)

 だし汁、かえし、みりん

 薬味→長ねぎ、しょうが

 

昨日はうっかり飲みに行っちゃったので、いつかの肉汁うどん。小松菜は別添えでおつゆにつけながら食べる方がクタクタにならずおいしいです。

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
ちくわの穴の懐の深さよ
 

お弁当 comments(0) trackbacks(0)
3/2 ねぎタン塩・鶏天と下仁田ねぎのかき揚げの晩ごはん

b170206_1.jpg

 

・ねぎタン塩 ※牛タンはもらいもの

 ねぎ塩→長ねぎ、塩、砂糖、こしょう、ごま油

・ちくわと根菜煮(ちくわ、れんこん、こんにゃく、にんじん)

 だし汁、かえし、ざらめ

・サラダ

・ごはん

・お味噌汁(大根、油揚げ)

 

今日は大ねぼうしたったのでお弁当はありません。最近ええ感じで起きられてたのに力尽きたw

 

この牛タンはパピィから貰った伊達の牛たん本舗のものです。そのままじゃつまんないので焼肉屋さんぽくねぎ塩をつけてみたよー。やっぱり牛タンにはねぎ塩だね。あとはテキトーな煮物とテキトーなサラダですこぶるテキトーに。

 

□■□

 

b170215_1.jpg

 

・鶏天(鶏むね)

 天ぷら粉

 下味→酒、にんにくしょうがじょうゆ、塩、こしょう

・下仁田ねぎのかき揚げ(下仁田ねぎ)

 天ぷら粉

・厚揚げのそぼろ煮(厚揚げ、豚ひき肉)

 だし汁、かえし、酒、ざらめ、しょうが、水溶き片栗粉

・野沢菜漬と亀戸大根たまり漬 ※買い

・ごはん

・お味噌汁(じゃがいも、わかめ)

 

ねぎつながりでいつかの晩ごはんをもういっちょ。以前お店で下仁田ねぎのかき揚げを頼みましてね。おいしかったんだけど、そこは塩で食べる方式だったのよねー。いったいいつから天ぷらには塩でしょ(笑)みたいな文化になったのかしら。ああ嘆かわしい。かき揚げには天つゆでしょうが!と、思う!(チキンw)

 

意識高くない私は水筒に忍ばせて持ち歩きたいぐらい天つゆが好きなので、家でB級品の下仁田ねぎをかき揚げて思う存分天つゆをつけて食べてやりました。天つゆの割合はかえしとだし汁1:4。やっぱり天つゆこそ至高。

 

そして本場大分では鶏天をぽん酢とからしで食べるというのを聞きかじったので試してみたら、なるほどおいしい!こんなに鶏むねに合うならちくわにも合いそうなので今度試してみようと思います。

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
士郎と五郎
 

家ごはん comments(0) trackbacks(0)
3/1 しょうが焼き弁当とねぎすき焼きの晩ごはん

170301_2.jpg

 

・ごはんに黒ごま+かつお昆布+梅干し

・しょうが焼き(豚切り落とし、玉ねぎ)

 酒、しょうゆ、みりん、しょうが汁

 下味→酒、しょうゆ、しょうが汁、片栗粉

・だし巻き卵

 卵、だし汁、淡口しょうゆ、砂糖

・ポテトサラダ(じゃがいも、にんじん、きゅうり、コーン)

 オリーブオイル、みかん酢、塩、砂糖、黒こしょう

・デコポン

 

今日から3月ですね。忙しい時期も終わるし、そろそろ節約モードに入らなければなあ。でも4日から楽天スーパーセールなんだよね〜。じゃあスーパーセール終わってからでいいかwアハー

 

今日のおメインはなんてこたない豚のしょうが焼きです。サイボクハムで買った豚の切り落とし(特売品)は切り落としと呼ぶにはちょっと申し訳ないぐらいの厚みと大きさなので最近買ったパール金属の筋切り器で一応筋を切っておきました(使いたかっただけw)。珍しくおにくを多めに使ったら他のおかずが入らなくなってしまった・・・

 

170301_1 (2).jpg

 

な氏弁は梅干しなし

 

ポテサラはじゃがいもが熱いうちに塩、砂糖、黒こしょう、みかん酢で下味をつけて、あら熱がとれたらその他の具と合わせてオリーブオイルで和えます。味を見て酢、塩こしょうで味をととのえればできあがり。

 

マヨ嫌いのな氏でも食べられるポテサラってことでマヨなしにしてるんだけど、最初は物足りなかったものの慣れるとさっぱりしておいしいです。じゃがいもの下味にバターを入れるのも◎

 

□■□

 

b170211_1.jpg

 

・ねぎすき焼き(下仁田ねぎ、豚バラ薄切り、白菜、しいたけ、小松菜、白滝、車麩)

 水、酒、かえし

・野沢菜漬 ※買い

 

これはちょっと前の晩ごはん。下仁田ねぎを取り寄せたので定番のすき焼きでした。豚だけど。

 

昨日は例の定食屋さんへ行きました。いやね、休憩中ネットで遊んでたらおいしそうなアジフライの映像を見ちゃって、頭の中がもうすっかりアジフライモードになっちゃったんだわ。おいしかったw

 

サービングポットの半分に3センチ長さに切った下仁田ねぎを立てて並べ、あいている所にその他の具を詰め込み、割り下(かえし、水、酒を1:1:1)を注ぎ、点火するだけ。ねぎだくでかなり甘くなるので砂糖は入れません。

 

〆は育てあげた割り下で卵とじうどん。具につけてた卵をほかほかごはんにダバーした卵かけごはんも絶品だけど、お行儀はよろしくないですね。

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
普通のねぎでもおいしいよ
 

お弁当 comments(0) trackbacks(0)
2/28 鳥めし弁当とクリームシチューの晩ごはん

170228_2.jpg

 

・ごはんに焼き海苔

・照り焼きチキン(鳥もも)

 酒、しょうゆ、みりん

 下味→酒、塩

・鳥そぼろ ※作り置き

・切り干し大根の煮物(切り干し大根、ちくわ、にんじん、干ししいたけ)

 水、酒、白だし

・ねぎ入り卵焼き(長ねぎ)

 卵、だし汁、淡口しょうゆ、砂糖

・塩ゆでブロッコリー

・紅しょうが ※作り置き

・デコポン

 

今日は駅弁っぽく照り焼きチキンと鳥そぼろをWでのっけた鳥めし弁当にしてみたよ。っていうかいざお弁当を作ろうと魔窟をほじったら鳥ももが1/2枚しかなくてね、こうせざるを得なかったっていうのが正解です。そぼろがあって助かったわ〜。照り焼きにはお好みで山椒をふってどうぞ。

 

170228_1.jpg

 

な氏弁はコチラ

 

ブロッコは塩ゆでしただけです。茎おいしい。このところの強風と乾燥のせいか、ブロッコ洗ってたらアフロから尋常じゃない量の砂がまあ出るわ出るわ。やっぱ取り込むんだね〜、あの形状じゃ仕方ないか。

 

□■□

 

b170122_1.jpg

 

・クリームシチュー(鳥もも、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、マッシュルーム、芽キャベツ)

 水、クリームシチューのルゥ、牛乳、ローリエ

・サラダ

・HBで焼いたパン

 

今はふつうにスーパーで買えるけど、子供の頃は芽キャベツなんて東京にしかないんだと思ってました。そんなにおいしいものでもないけど、ちょっとテンションが上がる存在という感じ。初めて地面に生えてる芽キャベツを見た時の衝撃たるや。なにあれ。

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
ペコロスもあがる
 

お弁当 comments(0) trackbacks(0)
2/27 おむすび弁当と塩もつ煮の晩ごはん

170227_1.jpg

 

・おむすび(おかか昆布、梅)

・そぼろ入り卵焼き(作り置きの鶏そぼろ)

 卵、水、白だし

・野沢菜漬 ※買い

・デコポン

 

今日は自分のぶんだけなのでおむすび弁当でカンタンに。おむすびをむすぶ時には会社の近くのお店でなんとなく買った讃岐の藻塩という塩を使っているよ。普通の塩よりおむすびがおいしくなる、気がするw

 

□■□

 

b170226_1.jpg

 

・塩もつ煮(豚もつ、白菜、大根、にんじん、しらたき)

 水、だしパック、酒、みりん、塩、黒こしょう、バター、しょうが、にんにく

・生春巻き(きゅうり、にんじん、ちくわ、スライスチーズ、パクチー)

・いつもの焼鳥 ※買い

 

土曜日は新しいソファが届き、Jリーグが開幕し、家でサッカー見てから買い出しついでにスーパー銭湯へ。日曜は美容院へ行き、イケアで買ってあった棚の組み立て(な氏が)と部屋の片付け、カズさんハピバとチマチマ忙しかった先週末。土曜日は外食したのでこれは日曜日の晩ごはん。おメインはほんのりにんにくとバター風味の塩もつ煮でした。

 

みそ味のもつ煮は多少臭みがあっても脂っぽくてもそれはそれでおいしかったりするんだけど、臭みのないすっきりした味にしたい塩もつ煮はとにかく下ごしらえがポイント。市販のもつはボイルしてあるとは言えそのまま使うと臭いしかなり脂っこいです。

 

鍋にざっと洗ったもつ、水とたっぷりの酒(焼酎でも)、しょうがのスライス(皮付き)、ねぎの青いところを入れ、沸騰したら弱火にしアクをすくいつつコトコト3〜40分。あまりやりすぎると今度は旨味が抜けちゃうのでほどほどに。ざるにあけて水洗いしてようやく下ごしらえ完了です。肉や魚の臭み成分はアルコールが揮発する時にくっついて飛んでいくのでお酒はケチっちゃだめよー。冷凍できるのでどーんと買ってどーんと下処理しちゃうのがべんり。


圧力鍋使うと柔らかくなるのは早いんだけど、どうしても匂いがこもるので普通のお鍋でやる方が臭みがよくぬけます。

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
ちくわでじゅうぶんなんや
 

お弁当 comments(0) trackbacks(0)
2/24 もつ煮とカレー

b170129_1.jpg

 

・もつ煮(豚もつ、大根、にんじん、こんにゃく、ごぼう)

 水、だしパック、酒、みそ、しょうゆ、みりん、しょうが

・ハムカツと下仁田ねぎフライ(ハム、ベーコン、下仁田ねぎ)

 小麦粉、卵、パン粉

・新玉スライス(新玉ねぎ)

 卵黄、おかか

 

ええそうです、今日も寝坊ですよ。昨日残業だったんだよう。

 

これはちょっと前にサイボクハムでおにくをしこたま買ってきた時の晩ごはん。このハムカツはサイボクのいいおハムといいおベーコンでこさえたのですごくお上品な味になっていますが、やっぱり大衆酒場のように雑うまいハムカツには安いハムじゃないと。いいおハムはそのまま食べれ。

 

□■□

 

b170105_1.jpg

 

・カレー(鶏もも、豚バラ、じゃがいも、玉ねぎ、にんじん)

 水、カレールー、ローリエ

・買ってきたフライ

・サラダ

 

先月作ったカレー。チキンカレーにしようと思ったらおにくが足りなかったので急遽豚肉も追加投入したと記憶しています。ルーは青森のりんごカレールー。前にmayunboさんからいただいてね、すごくおいしかったので見かけたら買うようにしているのよ。

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
揚げ物多いすね
 

家ごはん comments(0) trackbacks(0)
2/23 4色弁当と厚揚げと野菜の味噌炒めの晩ごはん

170223_2.jpg

 

・4色弁当

 ○菜花のおひたし(菜花)

   だし汁、淡口しょうゆ、みりん

 ○鶏そぼろ(鶏ひき肉)

   かえし、酒、しょうが汁、片栗粉

 ○卵そぼろ

   卵、砂糖、酒、塩

 ○焼鮭ほぐし(塩引き鮭)

 ○紅しょうが ※作り置き

・デコポン

 

困った時の4色弁。鶏そぼろとおひたしは夜のうちに作っておいたので、朝は鮭焼いて卵そぼろ作っただけです。鶏そぼろはひき肉100グラムに対してかえし大さじ1ぐらいかしらね、お好みですけど。片栗粉をひとつまみ入れると冷えてもぽろぽろになりすぎず食べやすいよ。

 

170223_1.jpg

 

な氏弁はコチラ

 

今日の目玉はなんといっても新潟の塩引き鮭(すこぶるうまい)と自家製の紅しょうが。いつものお取り寄せ野菜を頼んだ時にしょうががたくさん入ってたことがあってね(この時か)、普通に使ってても食べきれないので紅しょうがとガリを漬けたのです。

 

ガリはまあ置いといて、正調の紅しょうがの作り方っていうのが結構めんどうで、塩漬け→干す→梅酢に漬ける→干す→梅酢に漬ける→干す→梅酢とみりんで本漬け。と食べられるようになるまで1か月近くかかるのよ。しかし手間かけただけあってえぐみもなくなんだか深みのある仕上がり。たこ焼き、お好み焼き、焼きそばにあるとうれしい紅しょうが、新しょうがが出たらまた作ろうかしら。

 

□■□

 

b170214_1.jpg

 

・厚揚げと野菜の味噌炒め(厚揚げ、豚こま、キャベツ、赤青ピーマン、にんじん)

 みそだれ、豆板醤、しょうが、にんにく

 下味→酒、万能だれ、片栗粉

・ごぼう将軍 ※買い

・野沢菜漬、亀戸大根たまり漬 ※買い

・ごはん

・きのこ汁(舞茸、なめこ、しいたけ、下仁田ねぎ)

 だし汁、酒、しょうゆ、塩、ごま油

 

道の駅で買った野菜ときのこをふんだんに使った晩ごはん。ごぼう将軍というのは太いごぼうをくりぬいた中に鶏肉や野菜が詰まっているお総菜です。

 

野菜売り場にはもう春キャベツや山菜が出てきてますね。キャベツはともかく、山菜もハウス栽培してるのかあ。うーん、なんかそれもう山菜じゃないじゃん。

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
陸山菜
 

お弁当 comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/117 | >>