春休みのおもひで2014 その1
先週〜今週は常にどっちかが病人だったのでロクなもの食べてないの(;´д`)
うどんとおじやばっか見てもアレだろうから春休みのおでかけ記を書いておくわ

まだ冬休みのも途中なのにw

140412_19.JPG

桜もそろそろ終わりのカシマスタジアム

そもそもこの春休みは突然決まったのと先立つものがあんまないってことで
いつもみたいな旅行をする気はまったくなかったのです

が、せっかく休みなんだし鹿嶋にサッカーを見に行くついでに
その周辺をちょっと観光してみようってんでスタジアム近くのビジホに1泊して
次の日に観光してきたのでした

140412_1.JPG

まずやってきたのは鹿島神宮

いつもスタジアムまで直行の高速バスを使うので行けなかったのよね〜
今回はマイカーなので試合前にお参り

140412_3.JPG

境内は国の史跡、社殿のほとんどは重文っていうゴイスー神社

140412_4-2.jpg

なぜか流れる空気が柔らかくてほのぼのしているのは
神社によくある針葉樹の森じゃなくて常緑樹の森だからかしらね

140412_7.JPG

木がでっかい!

140412_6.JPG

森の中にいるみたい(いや実際そうなんだけど)

140412_5.JPG

社殿

普通神社の参道って社殿に行くための道のはずで、鳥居は参道と垂直方向にあるのに
ここはなぜか参道に平行して途中右側に鳥居と社殿があるのよ

140412_8.JPG

神様のお使いの鹿さん

奈良とか宮島みたいにそのへんにいるのかと思ったら
頑丈な檻の中にいらっしゃいますた

何でも鹿にビニール食べさせた悪い輩がいるらしく、
売店にある鹿の餌を買わないと間近では見られないシステム

140412_9.JPG

奥宮

こちらも参道の右側にある不思議なつくり

140412_11-2.JPG

アップダウンがあってちょっとした山登り気分

140412_14.JPG

境内には霊泉(湧き水)があるよ

ひしゃくも置いてあって自由に飲めます

味は何だか漁村の家の井戸水に似ていたけど、ありがたレベルが全然違うわねw
どっちも海っぷちだから似てるのかしらね〜(・∀・)?

140412_13.JPG

御手洗池(みたらしいけ)

上の湧き水が流れ込んだ池

神事の時にここでお清めをするんだって

140412_12.JPG

池のそばにはお茶屋さんがあるよ

140412_16.jpg

つい出来心でおだんご

でっかいみたらしだんごはみたらしのたれじゃなくて甘いみそだれ

140412_17.JPG

御朱印(σ・∀・)σゲッツ!!

140412_18.JPG

そもそも1時間出遅れたのに(寝坊)鹿島神宮でのんびりしすぎたため
試合時間ギリギリで超焦ったわ

車はスタジアム近くの民間駐車場(¥1000)へ
な氏の話によるとおみやげに野菜くれたりするところもあるんですって
駐車場やってるの土地持ちの農家さんとかが多いからね

140412_20-2.jpg

さあ!

140412_21.JPG

はじめましょうか!

140412_22.jpg

ね!

五浦ハム3兄弟(゚д゚)ウマー

ハム串が食べかけなのはつっこまないで
オナカすいてたのw

140412_23.jpg

もつ煮も〜

恐ろしいことにこの時と全く同じものを食べ、すごく同じような写真を撮っているw
やだわ、ヌケ子全然進歩してない

140412_24.JPG

その後ハム汁もう1杯追加、あと焼きそばとコロッケ(ヌケ子はギブ)

試合終了後はとっととホテルにチェックインして徒歩で近くのくら寿司へ
一度やってみたかった『寿司はおろそかにしてつまみで飲む』を実行
旅に出てまでくら寿司かよ!とお思いでしょうが、普段しないから楽しかったよ〜(´∀`)

ちなみに神栖市のくら寿司は都内のくら寿司よりおいしかったです


その2へつづく


旅行 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://nukegara5103.jugem.jp/trackback/770
<< NEW | TOP | OLD>>