9/5 れんこんつくね弁当とイタリアンの晩ごはん

れんこんつくね弁当

 

・もち麦入りごはんに小梅干し

・れんこんつくね(鶏むね肉、れんこん、長ねぎ、しょうが)

 塩麹、白こしょう

 たれ→酒、しょうゆ、みりん、砂糖

・ゴーヤとちくわのチャンプルー(ゴーヤ、卵、ちくわ、玉ねぎ、にんじん、しめじ)

 酒、塩、砂糖、黒こしょう

・ブロッコリーのおひたし

 白だし、おかか

 

いつもなら10月ぐらいまで半袖着てるっていうのに、今年はもう長袖でもいいかなあという感じ。夜なんか寒いくらいだし、どうしちゃったのかしら。そして野菜がじわじわ高くなってきた。あれだけ雨降ったら仕方ないけど、やだねえ

 

今日はれんこんつくね。タネはぜーんぶマルチクイックでバヨーンとしただけです。ポイントはしょうがを一番最初にバヨーンとしておくことと、鶏の皮は取っておくか、おにくのまえにバヨーンしておくこと。

 

しょうがは最初にやっておかないと一生ガリガリだし、鶏の皮は一生べろーんとでかいままなのでね、気をつけてw

 

逆にれんこんは粗いほうがさくさくしておいしいです

 

れんこんつくね 弁当

 

な氏弁はコチラ

 

な氏曰くもち麦入りごはんの方が白米より満腹感があるとのことなのでごはんの量をちょっと減らしてみました(250g→220g)

 

ちりつもで痩せるかもしれん

 

□■□

 

新潟 イタリアン

 

・イタリアン ※チルド

 キャベツ、もやし

・野菜スープ(玉ねぎ、セロリ、なす、ズッキーニ、パプリカ、いんげん、レタス)

 水、コンソメ、しょうゆ、塩、白こしょう、バジル

・梨

 

昨日の晩ごはんは手抜きでイタリアン。イタリアじゃなくて新潟のやつです。スープはカゼひいて以来はまっているスープストック○ーキョー風、野菜たっぷりスープ(朝の残り)

 

そしてしれっと卓上IHを買いました。義実家にお邪魔した時にグリルなべ(ちっちゃくて深いホットプレート的なもの)でアヒージョしたり、朝食に卵やソーセージ焼いたりしてるの見たら猛烈にグリルなべが欲しくなっちゃってさあwちょうどビックのポイントもいい感じに溜まってたし、チャーンス!

 

でもグリルなべはいくらちっちゃいと言ってもフライパンよりはでかいので、平日の朝ばたばたしてる時にさっと使うには向いてないのでは?ってことになり、な氏と協議の結果グリルなべは却下、場所を取らないパナの卓上IH&取っ手が取れるフライパン(ヨーカドーの偽ティファール)とお鍋用のホーロー卓上鍋を購入しました。

 

パナの土鍋風純正鍋つきモデルってのもあるんだけどね、その鍋だけで1万ぐらい値段が違うんだよー。偽ティファールとホーロー鍋は合わせて4千円弱w

 

IHだと小さい鍋の2個のせができるらしいので、コロダッチ(一応IH可)の2個のせができるとかなり色々遊べそうなんだよねえ…フフフ

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
きゅうり高え
 

お弁当 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://nukegara5103.jugem.jp/trackback/1280
<< NEW | TOP | OLD>>