6/29 塩つくね弁当と吉田の鬼ひも川の晩ごはん

塩つくね 弁当

 

・ごはんに海藻ふりかけ

・塩つくね(鶏もも、長ねぎ)

 卵、片栗粉、しょうゆ、塩、山椒、おろししょうが

・きんぴらごぼう ※晩ごはんの残り

・だし巻き卵

 卵、だし汁、淡口しょうゆ、砂糖

・茄子のマリネ

 だし汁、酢、しょうゆ、砂糖、しょうが、鷹の爪

 

今日のおメインは塩つくね。タネは材料をぜーんぶフープロでバヨーンして作ったよ。鶏肉を入れる前に長ねぎをバヨーンとしておかないと、ねぎが一生でっかいままなのに肉は汁ってことになるのでそこだけ気をつけた方がいいですね

 

青じそはくっつけて焼いたのではなく、生を巻いてるだけです(忘れてた)

 

塩つくね 弁当

 

な氏弁はコチラ

 

茄子はさっと揚げてだしで割った南蛮酢にドボン(なのにマリネて)。いい色だのー

 

□■□

 

吉田の鬼ひも川

 

・吉田の鬼ひも川(鬼ひも川

 トッピング

  ○豚肉の甘辛煮(豚バラスライス)

   酒、かえし、砂糖、しょうが汁

  ○きんぴらごぼう(ごぼう、にんじん)

   水、酒、しょうゆ、砂糖、鷹の爪、白ごま

  ○ゆでキャベツ、油揚げ、長ねぎ

・とうもろこしのかき揚げ、ちくわ天

 水、天ぷら粉

・刺身湯葉

 

ゆうべの晩ごはんは吉田のうどん!のつもりで具を用意したのに、いざうどんをゆでようと思ったらうどんが…し、死んで…あああ

 

鬼ひも川

 

仕方がないので急遽家にあった鬼ひも川といううどんをゆでて吉田のうどんの具をのせるという上州と甲州の謎コラボになってしまいました

 

ちなみにひも川っていうのは幅の広いきしめんみたいな群馬のうどんのことで、鬼ひも川っていうのはひも川の更に幅の広いやつだそうです。ひも川の最上級、超ひも川ってことか

 

汁様がどこかで買ってきてくれてたのよねー。どうもありがとうございました!助かったw

 

鬼ひも川

(ブレブレ…)

 

こーんなに幅が広いよ

 

謎コラボさせちゃっていかがなものかと思ったけどこれが予想外のおいしさでね、結果オーライでした

食感はねえ、ちょっとワンタンの皮みたいな感じでクセになる!

 

今度は冷たくして食べてみよ

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
一反もめん
 

お弁当 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://nukegara5103.jugem.jp/trackback/1248
<< NEW | TOP | OLD>>