5/8 春巻き弁当と餃子の晩ごはんと益子の戦利品

餃子リメイク 春巻き

 

・ごはんに海藻ふりかけ

・餃子リメイク春巻き(春巻きの皮、餃子の具、にんじん、しいたけ、春雨)

 酒、しょうゆ、オイスターソース、砂糖、ごま油、水溶き片栗粉

・たけのこの土佐煮

 水、しょうゆ、みりん、おかか

・味玉(卵)

 燻製しょうゆ、白ごま

・キャベツの浅漬け(キャベツ、きゅうり、にんじん、昆布)

 塩、砂糖、鷹の爪

 

みなさまお久しブリーフでぇす。ああ、GW終わっちゃったねー…。オラもうだめだ…

 

久しぶりのお弁当、おメインはまたもや春巻きです。いやね、ゆうべ餃子を作ったんだけど具が盛大に余っちゃって。魔窟にこの間使った春巻きの皮があったんで春巻きにリメイクしてみました。

 

餃子の具をそのまま巻いたら間違いなくべしゃべしゃになるので、とりあえずフライパンで炒め、ついでにしいたけ、にんじん、戻した春雨でかさ増し。テキトーに味付けしてとろみをつけて(ここまでゆうべやっといた)春巻きの具のできあがり〜

 

餃子リメイク 春巻き

 

な氏弁はコチラ

 

うーん茶色い

 

□■□

 

焼き餃子

 

・餃子(餃子の皮、豚ひき肉、キャベツ、ニラ、長ねぎ、しょうが)

 酒、万能たれ、砂糖、ごま油、葱油、塩、こしょう

・たけのことわらびの卵とじ(たけのこ、わらび、卵)

 だし汁、かえし

・きゅうりとちくわの和え物(きゅうり、ちくわ、長ねぎ)

 ごま油、塩、砂糖、こしょう、白ごま

 

久しぶりに餃子を作ったよー。なんかぺっしゃんこになっちゃったw

 

おとといは買い出しついでに埼玉の小川町へドライブに行きました。野菜をたくさん仕入れてきたよー。わらびとたけのこは早速あく抜きして定番の卵とじに。うまいー。ババアは山菜が好き

 

□■□

 

今年も行ってきました、益子の陶器市。4/30に行ったんだけど去年とは比べものにならないほど混みまくり!朝8時の時点で無料の駐車場は全滅、有料駐車場も危ないところだったよー。っていうか去年は特別空いてたらしいからこれが普通なのか。

 

またタイミングの悪いことに行く前日のアド街が益子だったもんで、「昨日のアド街が〜」「昨日アド街で〜」という声があちこちから聞こえました。前日テレビで見たからって次の日益子に行ける人もそうそういないだろと思ってたけどんなことなかったね。テレビの影響力マジぱねえ。

 

そういう私たちもちゃんとアド街見てから行きましたwアハー

 

益子 戦利品

 

というわけで今年の戦利品です。去年より控えめかと思ったけどそんなことなかったや

 

今気がついたけど撮り忘れたのがあるのでそれはまた追々うpしまぁす

 

大誠窯

 

まずは中皿@大誠窯

 

中皿ってあんまり持ってなかったので今年絶対買おうと思ってたのよね。花豆っぽい地に白の釉薬の不思議な模様

 

大誠窯

 

中鉢@大誠窯

 

サイズ的にはなます皿になるのかしら。渋い色を選びがちな我が家にはちょっと珍しい感じ。お花の形に緑がかった青がとってもきれい

 

大誠窯

 

湯呑み@大誠窯

 

本当はお寿司屋さんサイズの湯呑みが欲しかったんだけど、今は湯呑みって売れないのかあんまり種類がなくって小さめのサイズ。各々好きなのを選んだらド渋い感じになりました

 

田尾明子

 

大鉢@笠間のギャラリー門

 

益子に行った日は例のごとく宇都宮に宿泊し、次の日はママンの命日が近いので朝イチでお墓参りへ行きました。草むしりする気まんまんでお墓に向かったら前日親戚のおばちゃんが草むしりをしてくれたらしくお墓がピッカピカ!ありがとうおばちゃん、おかげで笠間に行く時間ができましたw

 

丼ものにも使えそうな鉢は大きさ違い。笠間で買ったのに益子の作家さんのものだった…

 

田尾明子

 

小鉢@笠間のギャラリー門

 

上の大鉢と同じシリーズの小鉢。どちらも田尾明子という作家さんの作品だそうです

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
ほくほく
 

お弁当 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://nukegara5103.jugem.jp/trackback/1212
<< NEW | TOP | OLD>>