九州のお土産 【食べ物以外編】

【食べ物編】からの続きです

 

九州と言えば焼き物天国ですけど、皿めあてに旅先選んだわけじゃないんで(キリッ

 

買った順番にいきまーす

 

九州土産 有田焼

 

有田焼コーナー

 

・ラーメン鉢(まるぶん)

 

貴重な(もう採っちゃダメなんだって)有田産の陶土を使って有田で焼いたラーメン鉢

持つと自然と高台と胴体の間のくぼみにぐっと指が入って、とんでもない安定感

 

落ち着いた柄なので、ラーメンだけじゃなくお蕎麦やうどんでも違和感なさそうです

 

九州土産 伊万里焼

 

伊万里焼コーナー その1

 

・カップ&ソーサー(青山窯)

・千鳥のお茶碗(青山窯)

 

我が家にはソーサー付きのカップがないので、いいのがあったら欲しいねーと探していたのです

 

千鳥の方は実はこども用のお茶碗なんですが、かわゆさに一目ぼれ

中華の時のごはん茶碗にぴったんこのサイズで、この時にもう使っているよー

 

主に麻婆豆腐用かしらねw

 

九州土産 伊万里焼

 

伊万里焼コーナー その2

 

・ぶどう柄の中皿(伊万里陶苑)

・ぶどう柄の小鉢(伊万里陶苑)

・デッドストックのぐい飲み(伊万里陶苑)

 

昭和感溢れるぶどう柄の中皿は、今年の春頃、hanakoのおウチで食堂気分!みたいな記事で紹介されていてすごく気になっていたもの

 

千キャベと、ハムエッグやしょうが焼き、パセリにミニトマト〜みたいなメニューにすごく合いそうだよねえ

 

ぐい飲みはな氏の

コチラは昭和30年代のデッドストックですって

 

九州土産 雲仙焼

 

雲仙焼コーナー

 

・スープ&カフェオレボウル(雲仙焼)

 

コロンと丸っこいカタチがかわゆいスープ&カフェオレボウル

白を選ぶのは結構珍しいかも

 

九州土産 三川内焼

 

三川内焼コーナー

 

・夫婦茶碗(平戸松山)

・唐子の煎茶碗(平戸松山)

 

時間の都合でスルーせざるを得なかった三川内焼@佐世保に雲仙のホテルで出会ったー

戯れるちびっこがとってもかわゆいのよねえ

 

他にも欲しいものがあったんだけど、すでに他のお客さんがお買い上げされた後でした…

 

九州土産 小代焼

 

小代焼コーナー

 

・箸置き付きの小皿(ふもと窯)

・壺(ふもと窯)

・中皿(ふもと窯)

・スリップウェアの楕円皿(ふもと窯)

 

ふもと窯には帰りの飛行機を1日遅らせたことで寄る時間ができたのでした

窯の人が超いい人で、作業場も窯も自由に見学させてもらえたよ

 

益子でも欧米か!ってスルーしてたスリップウェアに手を出しちゃいました

いわゆるスリップウェアより大らかで、地味なおかずでもドンと受け止めてくれそう

 

九州土産 手ぬぐい

 

てぬぐいコーナー

 

左下と真ん中は佐賀、他は長崎のもの

 

最近は旅の時にしか買わないようにしているてぬぐい

何枚あるのかもう自分でもわかりまへん

 

ぐでたまグッズ

番外編

 

愛するぐでたまグッズ

地域限定のと、なぜか限定じゃないものも混じっております

 

うちわはサンリオショップでクイズに答えたらくれましたw

 

□■□

 

そんなわけで、キリッと爆買いの記録でしたー

 

 

 


九州のお土産 【食べ物編】

ただいまー

 

7泊8日の旅行から無事に帰ってまいりました

なんつって、ホントは先週の水曜日に帰ってたんです

 

水曜まで休みを取ってたので、火曜日に帰って水曜は家でゆっくりしようと思ってたんだけど、台風で飛行機が飛ばなかったのでもう1泊したのよー(;´Д`)

 

木金とそれはそれはボケボケのまま仕事に行きましたわい

そしてまだボケ続けております、全力で

 

□■□

 

ささ、そんなわけで爆買いのコーナーですよ

 

九州みやげ その1

 

期間の割には少なめかしらと思ったけどそんなことないか

 

じゃがほっこり(ポックルの亜種)の箱があいてるのは、義妹ちゃん宛の宅急便にバラで忍ばせたからです

 

九州土産 飲み物

 

まずは飲み物コーナー

 

・桜島小みかんチューハイ

・ドライブイン鳥の鳥スープ

・ホテルで買った紅茶(インド産)

・くまモン太平燕

・沖縄シークヮーサーチューハイ

・びわ茶

・うれしの茶

・嬉野の和紅茶

・伊万里香ねぎスープ

 

ドライブイン鳥というのは伊万里にあるドライブイン

 

炊き込みの鳥めしと玉子入りの鳥スープ、網で焼いて食べる焼き鳥がメインの変わったドライブインです

 

九州土産 おつまみ

 

おつまみコーナー

 

・たこのみりん干し

・炭火で煎ったなんきん豆

・胡麻きびなご

・天草大王炭火焼き

・海苔豆

・イカピーナッツ

 

なんきん豆・海苔豆・イカピーナッツは伊万里の道の駅にて

 

試食させてもらったら美味しかったのでお買い上げ〜

 

九州土産 お菓子

 

お菓子コーナー

 

・こつぶっこ 柚子胡椒味

・いかしゅうまいせんべい

・島のフルーツソース

・デコポンゼリー

・長崎ちゃんぽんあられ

・ベビースターリッチ 博多明太子味

・ハイチュウ デコポン味

・じゃがほっこり

 

小分けになってておすそ分けできる系

 

デコポンが大好きなのでデコポンものもいくつか

フルーツソースもデコポン(不知火)だよ

 

九州土産 ごはんのお供

 

ごはんのおともコーナー

 

・御飯の友 くまモンバージョン

・高菜

・味カレーのやまと監修のレトルトカレー

 

やまとの味カレーって知ってるかしらん

カレー味のかっぱえびせん的な駄菓子なんだけども

 

私好きなのよー

 

九州土産 調味料

 

調味料コーナー

 

・金蝶ソース

・チョーコーの醤油

・ミヤジマのやきそばソース

・松原食品の長崎ちゃんぽんスープ

・焼きあごだし

・ミヤジマのあごだしそばうどんスープ

・ミヤジマのうどんそばスープ

・黒砂糖

 

九州の甘い醤油と麺のスープ類

 

我が家では元々ミヤジマのちゃんぽんスープを愛用してまして(このへん

埼玉じゃ見た事のない仲間達がいっぱいいたので捕獲してきたよー

 

松原食品のちゃんぽんスープはスーパーの同じ棚に並んでいたので一緒に捕獲しました

 

九州土産 塩

 

塩コーナー

 

・海んまんま一の塩(佐賀)

・ふくだの塩工房 天日干しの塩(熊本)

・通詞島の釜炊き塩(熊本)

・矢堅目の塩(長崎)

・小浜温泉 塩の宝石(長崎)

 

旅に出るとついつい買ってしまう塩

 

今回は外海・湾・温泉とバリエーション豊かです

 

九州土産 麺

 

麺と米のコーナー

 

・四海楼のちゃんぽん

・小浜ちゃんぽん

・黒米

・熊本ラーメン(こむらさき)

・手延べらーめん(とんこつ)

・手延べらーめん(あごだし)

・手延べちゃんぽん

・手延べそうめん 川上の糸

 

下4つは島原の製麺所のもの

 

素麺を買いに行ったんですが、気になったので色々買っちゃいましたわ

 

九州土産 乾物

 

乾物コーナー

 

・干し筍

・干しわかめ

・すりごま

・干しめかぶ

・深海あおさ

・長ひじき

・南関あげ

・塩ふき昆布

・干し茎ワカメ

 

あおさは深海でとれたわけではなく、深海町という地名があるんですねえ

 

九州土産 呼子

 

呼子のイカコーナー

 

・やりいか一夜干し

・いかしゅうまい

・いかチーズボール

 

全部萬坊のもの

 

むかーしむかし、雑誌のコラムで知った呼子のイカ

透き通ったイカの活け造りにくるくる回転するイカの一夜干し(そういうマシン)、ふわふわのイカしゅうまい…

 

食べたいなああーー

 

夢見るだけで時が過ぎていたんですが、願いって叶うものなのね

 

引き寄せの法則ってやつ?

 

九州のお土産 天草大王

 

天草大王コーナー

 

・味付けもも肉

・ソーセージ

・つくね

・手羽先串

 

天草大王というのは熊本の地鶏でございます

一度絶滅したのを20年以上かけて復元に成功したんですって

 

そんなこと言われたら食べてみたくなるよねー

 

九州土産 干物と明太子

 

魚コーナー

 

・アジの開き

・明太子(切子)

 

定番のアジの開きと明太子

 

天草大王と同じお店で買いました

 

□■□

 

食べ物編は以上です

 

つづくー

 

 

 


行ってきたぜ、東北。

ただいま東北に赴任中のマイファザー。

遊びに行くねーなんて言っていたんですが、実現しないままあれよあれよと時が過ぎ、ついに今月いっぱいでグランドフィナーレを迎えることとなりました

 

4年前父が釜石で骨折した時に会いに行った事はあるんだけど、観光どころか右も左もわからないところで半ベソになりつつ用事をこなした思い出しかないなんてあまりにもかわいそうなので(私がw)、先週末弾丸ツアーを敢行してまいりましたよー

 

金曜の夜、定時ダッシュでやまびこに乗り込み

行くぜ、東北!

 

新幹線居酒屋

 

ごはんを食べるヒマもないので色々買い込み居酒屋やまびこ開店なり

しばらく行かないうちに東京駅がすごいことになっていたわ…

 

缶ビール2本とおつまみを食べ、うとうとしている間に仙台着

仙台近いなー

 

仙台駅近のホテルに1泊してこの日は終了〜

 

仙台駅前

 

そして土曜、いいお天気!

 

この日は特別暖かい日だったようです

 

仙台朝市

 

仙台朝市(といいつつ夕方までやっている)をひやかしたりして

 

松島海岸

 

ベタに松島へ

 

松島湾一周クルーズ

 

そしてあくまでもベタに観光船に乗りました

 

ケチケチせず追加料金を払って眺めのいい2階席へ行っちゃいますよ

 

松島ビール

 

船内の売店で地ビールも買っちゃう

 

松島

 

いやあ最高だわ

 

松島

 

ああ松島や〜っていうのは芭蕉作じゃないんだってね

 

ずんだシェイク

 

船を下りたあとはお土産屋さんをぶらぶらしたり、笹かまの手焼き体験をしたりずんだシェイクを飲んだり

 

ずんだシェイクめっちゃおいしい

 

むすび丸 単管バリケード

 

松島付近の工事現場のアレはむすび丸でした

 

むすび丸好きなのよねえ、かわゆいなあ

 

石巻 寿司屋

 

夜は石巻に移動し父と待ち合わせ

お寿司やさんでごはんの後、父行きつけのナイトラウンジへ〜

 

父の夜の顔を垣間見たりカラオケで熱唱したり…記憶も写真もおぼろげ

ドコソコのママとかどこぞのナニガシちゃんとか、おとーちゃんの石巻ナイトライフはとても充実していたようですわいw

 

3人ともベロンベロンで解散し、父は自宅へ、私たちはホテル泊

 

南三陸

 

日曜は父にホテルまで迎えに来てもらい、南三陸へ

 

松島〜石巻〜南三陸と海岸線を北上してきて、どこの町にも津波の影響を感じましたが、他の町は『町が動きはじめた状態』なのに対して、南三陸はまだ『町の土台を作っている状態』でした

 

父に「まだ全然途中なのに帰ってきちゃうの?」と聞いたら「うちでやることは終わった」そうで…

 

東京にいると7年も前のことになっちゃうんだけど、被災地はまだ被災地のままなのよね

 

1日でも早く被災地じゃなくなるように、私は私のできることしようと思います

 

南三陸さんさん商店街

 

南三陸さんさん商店街

 

私のできること=買い物ですよ

写真の撮り方がヘタクソすぎて全然人がいないように見えるけど(寒いから)、店内はものすごく賑やかでした

 

買ったものはクール宅急便で家に送ったので、まだ手元にないのです

今日の夜届くはずなんだけど、雪でどうなることやら…

 

ランチは南三陸で海鮮か登米で鰻どっちがいい?と聞かれ、前日石巻でたらふく海鮮を食べていたので「鰻!」と即答

 

東海亭

 

うなぎの東海亭

 

1時間ぐらい待ったかなあ

とても人気のあるお店のようですよ

 

うな丼

 

私は鰻丼、父とな氏は二段重ね重を注文

 

東京と調理法が違うのか、皮や身のちょっと焦げたところがサクサクで香ばしいの

たれも甘さ控えめですっごくおいしかったー!

 

私は鰻重より圧倒的に鰻丼が好きなんだけど、どうにもあんまり理解されないのよね〜

どんぶりの方がごはんの厚みがあるから白ごはん→たれごはん→鰻と全部の味が楽しめるし、いつまでも熱々で冷めにくいのだよ

天重より天丼の方がおいしいのと一緒なのにい

 

お昼を食べた後ふたたび石巻まで戻り、駅で父とバイバイしてゆうべ22時頃帰宅しました

 

父は今週秋保温泉でお疲れさま会やって解散ですってよ

それまでお姉さま方へのご挨拶で忙しいかもねw

 

おとーちゃん色々とありがとねー

 

宮城みやげ

 

そんなわけで私の支援活動の結果です

 

・石巻の金華サバ缶(水煮、みそ煮)

・伊達の旨塩

・トラヤトウキョウのミニ羊羹 ※東北土産ではなく牡蠣をくれた女将さんへのお土産のついでに東京駅で買ったもの

・白鎌の笹かま(セットとチーズ板)

・気仙沼のオイスターソース

・松島の七福茶

・石巻の小女子佃煮

・石巻のいか塩辛

・石巻焼きそば

・かまわぬの手ぬぐい×2(松島限定)

・こけしキーホルダー

・阿部蒲鉾店の吟撰笹

・三陸産わかめ×2

・味太助の牛たん

 

とりあえず自力で持って帰ってきたものたち

残りは届いたらまた載せます

 

みんないっぱい買って遊びに行って応援しようねえ

 

 


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
濃い週末でやんした
 

 

 

 


夏の栃木プチ旅2017 その1

今更ながら7月の3連休に栃木を旅した時のおはなしです

 

実は私もな氏も3連休だってことをその週の木曜まで知らなくてw初動が遅かったんだよねえ。海の日だから伊豆か房総でも行くかって金曜の夕方に宿を探したらぜーんぜん空いてなくて(そりゃそうだ)、ようやく見つけたのが那須の宿だったんです。海どこー

 

でね、金曜の夜にな氏と何時に出発したら那須高原ICに着くのが何時頃で〜みたいな話をしつつ地図を見てたんだけども、那須って福島との県境なんだよね。それでビビビと来ちゃいました

 

那須高原ICの次は白河ICかー…

 

ん?白河?

 

あっ!

 

はいはーい!私どうしても行ってみたい所がありまーす!!

 

とら食堂

 

とら食堂ー

 

私もな氏も中華そば的なラーメンが好きなんだけど、そういうラーメンでおいしいと思うお店って『とら食堂で修行〜』って紹介されてるところがすごく多いんだよねえ。そんなにリスペクトされるお店のラーメンってどんなんだろうってずっと興味があったのです

 

駅からも高速のICからもかなり離れてて車じゃないと行けないし、本当にこんなところにお店があるの?という場所(田んぼの真ん中)にあるのにものすごい人でした。名前を書いてから1時間近く待ったかなあ?

 

でも軒先にツバメの巣があってね、ヒナがぴーぴーしてるのガン見してたからあんまり長く感じなかったwかわええ

 

とら食堂 中華そば

 

手打ち中華そば(味玉入り)

 

うまあー!なんでしょうこのスープ。鶏の旨味とキリリとしたしょうゆの味わい。たぶん特別なものは入ってないと思うんだけど、丁寧にどうにかするとこんなにおいしいスープになるのね。麺はコシのあるちぢれ麺、喉ごしがよくてスープにすごく合います。

 

そして昔ながらのちゃんとしたチャーシュー、おいしい!脂が少なくてしっかりした歯ごたえです。私最近流行っている低温調理のチャーシューがあんまり好きじゃなくてねえ。やっぱりチャーシューはこうでないと!

 

とら食堂、本当においしかったです。今まで浦和のたかのが一番だったけど、余裕越え!あんまりおいしいからラーメンだけで1記事終わってしまったよw

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
ハムじゃんあれ
 


春休みのおもひで2014 その3

その1はコチラ
その2はコチラ

さあさあお待ちかねのランチタイム

せっかく銚子に来たんだからおさかな食べましょってことで食べログでぐぐって
気になったお店に行ってみたよ

140413_32.JPG

久六

すごい人気店でGW中は3時間待ちもあったとか(゚д゚)!

ヌケ子達が行った日は平日で14時過ぎてたんだけど、
それでも何組か待ってるお客さんがいらっさいますた

ここは金目鯛とまぐろの専門店でね、銚子漁港の仲買さんがやってるのよ(´∀`)
金目とまぐろ(びんちょう)どっちも食べたかったので2人で違うものを頼んではんぶんこ

注文を受けてからおさかなを捌くので、出てくるまでしばし辛抱・・・

140413_27.jpg

ヌケ子は金目の漬け丼

あああ甘〜い(*´Д`*)!!

漬けって味が濃いっていうイメージだけど、これはたれは絡める程度で
金目の味も、舌触りもしっかりきっちり!

金目は火を通してナンボだと思ってたんだけどなぁ、すんごいおいしかった

140413_28.jpg

な氏はまぐろの定食

お刺身にサラダ、竜田揚げがついているよ

びんちょうって味が薄いイメージがあったんだけど、
しゃっきりしてて身が甘くておいしかった(;゚∀゚)=3

サラダと竜田揚げもやりすぎない味付けっていうのかしら、
おさかなの味がちゃんとわかる味付けで本当に全部おいしい

値段だけ見て高いな〜って思っちゃったけど、行ってよかったな〜
ちょっと贅沢しちゃったわ(´∀`*)ウフフ

140413_34-2.jpg

お食事のあとは屏風ヶ浦へ

140413_36.JPG

こういうミルフィーユ的な崖が10キロ以上続く、東洋のドーバー的な名所です

チーバくんで言うと耳のあたりね

140413_37.JPG

ゴイスーなんだけど写真の腕がアレで伝わらないわね(´・ω・`)

□■□

そして今回の旅で買ったもの

140413_38.JPG

まずはおみやげ屋さん編

20タワーてぬぐい1枚¥200と激安だったので2枚購入、勝浦タンタンメン味柿の種、
イセエビ味ベビースター、ピーナッツパウダー、ほうぼう醤油、ひ志お

ヌケ子のふるさと勝浦とな氏のふるさと新潟のコラボ柿の種を銚子で買うっていう

勝浦タンタンメン、実はまだ食べたことないのよね
何ていったって最寄りのコンビニまで徒歩30分ですもの、近所にお店なんかないのよ
あるのは海と民宿だけw

ほうぼう醤油はほうぼうで作ったナンプラー的なもの
ひ志おはみそやしょうゆの原型みたいなもの、らしいけどどっちもまだ未開封

140413_39.JPG

直売所編(銚子イオン)

切り干し大根、ひじき、しいたけ、キャベツ、麦茶、みそピー、ズッキーニ、きゅうり、大根、
ブロッコリー、マッシュルーム、アスパラ

こっちはフツーに食材のお買い物

直売所のお兄さんによると、このキャベツは『春系』キャベツで『春』キャベツはもうちょっと先とか
ヌケ子、キャベツって春キャベツかそうじゃないかの2択だと思ってたからびっくり(゚д゚)!
気になってぐぐってみたんだけど、本当のところはどうなのかよくわからないのよね

あ、このへんの野菜はもう全部食べちゃった(^p^)

□■□

そんなこんなで春休みのおもひで編はここまで!

ノープラン旅もよいものね、また行きたいな〜(´∀`)



春休みのおもひで2014 その2

その1はコチラ

完全ノープランの2日目は通りすがりの波崎海岸からスタート
砂丘植物公園ってとこです

「茨城に砂丘があるんだね〜」
「知らなかったね〜」

140413_1.JPG

「さ・・・」

140413_2.JPG

「・・・きゅう?」

140413_8.JPG

(毛?)

b140413_7.JPG

「あ、ちょっと砂丘っぽい」

「・・・」

140413_5.JPG

あとでぐぐってみたところによると、もともとは鹿嶋市〜神栖市まで続く大きな砂丘だったのが、
鹿島港の建設でなくなってしまったんですって

しょうがないんだろうけど、もったいないわねぇ(´・ω・`)

140413_12.JPG

その後利根川を渡り、銚子へ

小学校の遠足で来て以来25年ぶり(゚д゚)!
な氏はお初だそうで

走っていたら看板があったので銚子ポートタワーにやってきますた

140413_9-2.jpg

タワーにはのぼらず隣接しているウオッセ21

海産物がたくさん売っているけど、全部が銚子産ってわけではありませぬ

140413_10.JPG

ものすごいスピードで煎餅を焼くマダム

銚子と言えばの濡れ煎餅、25年前はあったのかしら?
見た記憶が全然ないや

140413_11.jpg

せっかくなので買ってみたらさくさくじゅわーで(゚д゚)ウマー

袋詰めのとはまったく別物で、ヌケ子こっちの方が好きだわ

140413_20.JPG

お次は銚子のシンボル、犬吠埼灯台へ

駐車場という概念がないのか、隙あらば車をねじ込むという無法地帯

思ったより観光客がいっぱいいたけど、灯台へ向かうおみやげストリートが
すっかり寂れてシャッター街みたいになっててカナシス
25年前はすごいにぎやかだったのよ

ヌケ子ここで桜貝が詰まった謎の瓶買ったの覚えてるわ・・・(´;ω;`)

灯台はてっぺんまでのぼれるんだけど、エレベーターなぞあるわけもなく
99段の狭〜い螺旋階段をひたすらのぼるのみです(怖い)

140413_24.JPG

( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!

柵はあるけど狭いし風強いし高いしで超怖い
あ、撮影と足はな氏です(ヌケ子逃亡)

ちびっこの頃は全然平気だったのに、いつから高いところダメになったのかしら

140413_23.JPG

灯台の隣の資料館には初代の灯台レンズが展示されているよ
太平洋戦争で壊れたのを修復して展示してるんだそう

140413_18.JPG

灯台の下は遊歩道になっているよ

昔は灯台のまわりをぐるりと歩けたんだけど、
震災で階段が崩れちゃったそうで(写真右の方)通行止めの所もあり
通行止めじゃないけど危険なところもあり

140413_19.JPG

ねこみたいな岩(ΦωΦ)

銚子はジオパークになっててね、

140413_17.JPG

こんなキモイ岩があったりしておもしろい

これはゴカイとかのニョロついた生き物が海底を動いたあとの化石ですって

140413_13.JPG

磯遊びもできるよ

うちの田舎もこんな感じなので懐かしいわ〜(´∀`*)

140413_25.jpg

あ、1軒だけやってたお店で食べたしょうゆソフトはアレよ

しょっぺー( ゚ε゚;)


その3へつづく



春休みのおもひで2014 その1

先週〜今週は常にどっちかが病人だったのでロクなもの食べてないの(;´д`)
うどんとおじやばっか見てもアレだろうから春休みのおでかけ記を書いておくわ

まだ冬休みのも途中なのにw

140412_19.JPG

桜もそろそろ終わりのカシマスタジアム

そもそもこの春休みは突然決まったのと先立つものがあんまないってことで
いつもみたいな旅行をする気はまったくなかったのです

が、せっかく休みなんだし鹿嶋にサッカーを見に行くついでに
その周辺をちょっと観光してみようってんでスタジアム近くのビジホに1泊して
次の日に観光してきたのでした

140412_1.JPG

まずやってきたのは鹿島神宮

いつもスタジアムまで直行の高速バスを使うので行けなかったのよね〜
今回はマイカーなので試合前にお参り

140412_3.JPG

境内は国の史跡、社殿のほとんどは重文っていうゴイスー神社

140412_4-2.jpg

なぜか流れる空気が柔らかくてほのぼのしているのは
神社によくある針葉樹の森じゃなくて常緑樹の森だからかしらね

140412_7.JPG

木がでっかい!

140412_6.JPG

森の中にいるみたい(いや実際そうなんだけど)

140412_5.JPG

社殿

普通神社の参道って社殿に行くための道のはずで、鳥居は参道と垂直方向にあるのに
ここはなぜか参道に平行して途中右側に鳥居と社殿があるのよ

140412_8.JPG

神様のお使いの鹿さん

奈良とか宮島みたいにそのへんにいるのかと思ったら
頑丈な檻の中にいらっしゃいますた

何でも鹿にビニール食べさせた悪い輩がいるらしく、
売店にある鹿の餌を買わないと間近では見られないシステム

140412_9.JPG

奥宮

こちらも参道の右側にある不思議なつくり

140412_11-2.JPG

アップダウンがあってちょっとした山登り気分

140412_14.JPG

境内には霊泉(湧き水)があるよ

ひしゃくも置いてあって自由に飲めます

味は何だか漁村の家の井戸水に似ていたけど、ありがたレベルが全然違うわねw
どっちも海っぷちだから似てるのかしらね〜(・∀・)?

140412_13.JPG

御手洗池(みたらしいけ)

上の湧き水が流れ込んだ池

神事の時にここでお清めをするんだって

140412_12.JPG

池のそばにはお茶屋さんがあるよ

140412_16.jpg

つい出来心でおだんご

でっかいみたらしだんごはみたらしのたれじゃなくて甘いみそだれ

140412_17.JPG

御朱印(σ・∀・)σゲッツ!!

140412_18.JPG

そもそも1時間出遅れたのに(寝坊)鹿島神宮でのんびりしすぎたため
試合時間ギリギリで超焦ったわ

車はスタジアム近くの民間駐車場(¥1000)へ
な氏の話によるとおみやげに野菜くれたりするところもあるんですって
駐車場やってるの土地持ちの農家さんとかが多いからね

140412_20-2.jpg

さあ!

140412_21.JPG

はじめましょうか!

140412_22.jpg

ね!

五浦ハム3兄弟(゚д゚)ウマー

ハム串が食べかけなのはつっこまないで
オナカすいてたのw

140412_23.jpg

もつ煮も〜

恐ろしいことにこの時と全く同じものを食べ、すごく同じような写真を撮っているw
やだわ、ヌケ子全然進歩してない

140412_24.JPG

その後ハム汁もう1杯追加、あと焼きそばとコロッケ(ヌケ子はギブ)

試合終了後はとっととホテルにチェックインして徒歩で近くのくら寿司へ
一度やってみたかった『寿司はおろそかにしてつまみで飲む』を実行
旅に出てまでくら寿司かよ!とお思いでしょうが、普段しないから楽しかったよ〜(´∀`)

ちなみに神栖市のくら寿司は都内のくら寿司よりおいしかったです


その2へつづく



冬のおもひで2013 その1

今日もまた寝坊したということで、今更感アリアリだけれど
去年の年末の旅行記でも書いておきましょうかね

行き先はここ何年か恒例になっている長野でございます

3年ぐらい前まではずっと草津に行ってたんだけど、
定宿にしていたところが代がわりで素泊まり宿になっちゃって。
心苦しいんだけど、どうもそっちから足が遠のき気味・・・

宿以外にごはん食べられるところがあれば別にいいんだけど、
草津ってところは本当にごはんがアレで、おいしいお店がなかなかないのよ(´ε`;)

なかなか難しいよね、こういうのは

131229_3.JPG

新幹線の車窓(っていうかドア)から
左に妙義山、右に浅間山どす

新幹線が激混みで全然座れなかった〜(;´д`)
指定はすんでの所でSOUL'd OUTアララァ

年末だからあたりまえなんだけど、前回は結構空いてたから油断してたわ

131229_1.jpg

朝食の駅弁だって立ち食いだものw

こっちはヌケ子が選んだ幕の内
向こうに着いたら色々食べるだろうと思ったのでちょっと軽めのにしますた

131229_2.jpg

こっちはな氏が選んだ鶏めし

なんかすごいデジャヴ感があったので探ってみたらすごく似たような駅弁を食べていた

131229_6.JPG

本当はね、よく行く渋温泉のお宿に2泊するつもりだったんだけど
1泊ぶんしかお部屋が取れなかったのよね(´・ω・`)

でもせっかく2泊するつもりだったから1泊は渋温泉、
もう1泊は長野近辺で行ったことのない所に泊まってみようと思ってここ上田にやってきますた

余談になるけど、その昔鎧伝サムライトルーパーっていうアニメがあってね
ざっくり書くと戦国武将の末裔のイケメン男子5人が鎧を着て悪者と戦うっていう話なんだけど、
ヌケ子ちびっこの頃このアニメが大好きだったのよう(*´Д`*)!

ちなみに主人公の真田くんほか伊達くんとか羽柴くんとか毛利くんとか

もう一人はなぜか秀麗黄くんつって日本人じゃないんだけど、
彼はチンギスハンになった源義経の子孫ってトンデモ設定だそうでw

131229_4.JPG

ってわけで上田といえば真田さんちですよ

駅ではおかんアート感だだもれの甲冑がお出迎え

131229_5.JPG

もうそんじょそこらに

131229_10.JPG

六文銭

131229_11.JPG

こんなところや

131229_9.JPG

あんなところにも

131229_23.JPG

六文銭!

そんなわけで、いつ終わるかわからない旅シリーズはっじまっるよ〜

まあヌケ子が好きだったのは羽柴当麻くんなんだけどね




夏のおもひで2011 その3

☆おもひでその1はコチラ
☆おもひでその2はコチラ

さて寝坊してお弁当を作れなかったので今日は旅のおはなしです
な氏に「今回の旅日記もすでに未完になる予感がプンプンするぜ(`・ω・´)」と
言われたけれど、そんなことはない・・・はず・・・たぶんw

せっかく長野に来たのでおそばを食べようと戸隠に行ったよ
私もな氏もそばっ喰いなので山方面に観光に行ったときはおそばを食べることが多いです
ぼうけんのしょ(まっぷる)を開き、おいしそうなお店にルーラ!

110818_5.JPG

戸隠神社のド真ん前にあるうずら家さんは超人気店なので行列必至。

この日は午前中に色々なところをまわってきて
お店に着いたのがすでに15時過ぎだったのにまだこんなに待っている人が・・・(;゚Д゚)
お昼時だと1時間半待ちとかはザラなんですって。
なので名前を書いておいて待ち時間に戸隠を観光してくるのが正解だと思われます

おそばを打っていたおっちゃん(たぶんご主人)をガン見していたら
手を止めて出てきてくれて、おそばの打ち方が書いてある紙をくれたよ(・∀・)
ありがとうおっちゃん、ジャマしてごめんなさい

110818_6.JPG

私はとろろそば、な氏はざるそばを頼んだよ

うずら家さんでは秋にとれた新そばを冷凍保存して使っているので
夏でもおいしいおそばが食べられるのです

コシがあってもちもちして、すごくおいしいおそばだったよ
ざる1枚の量は多くないので、男性だとちょっと少ないかしらん?
私も普段だったらたぶん足りなかったw
大権現盛りというでっかいのがあるのでぜひとも頼んでみてほしいわ

生わさびがついてくるので自分でおろすのも楽しい

110818_7.JPG

きのこの天ぷら(しいたけ、エリンギ、舞茸、しめじ)

天ぷらはごま油で揚げているのに全然しつこくないのよ(*´Д`)

110818_8.JPG

高原野菜の天ぷら(さつまいも、かぼちゃ、ししとう、みょうが、ズッキーニ?、パプリカ、
            おかひじき、モロッコいんげん?、ナゾの葉っぱ?) ちとうろ覚え

天ぷら食べすぎw

いやー、おいしかった。
しかも店員さんやガードマンさんまでもみんな優しくて接客も素晴らしい!
ぜひともまた行きたいと思ったお店でした


【おまけ】
110818_3.JPG

おそば1枚で足りた理由はその前にもろこし食べたから



夏のおもひで2011 その2

☆おもひでその1はコチラ

今回渋温泉に来た理由は別にモンハンの為ではなく
どうしても行きたいところがあったからなのです

そこは・・・

110806_5.JPG

玉村本店さん(のギャラリー)!

自家栽培の酒米(美山錦)を使ったおいしいお酒を造っている
創業200年の造り酒屋さんです

玉村本店さんは日本酒だけでなく志賀高原ビールというビールも造っていて、
これがもう世界一おいしいビールなのよ(アタイの中でよ)

日本酒を造っている人の『自分たちが飲みたいビール』がコンセプト。
おいしいはずだよ( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

110806_15.JPG

出会いは愛する池袋BOOMINにて。
一口飲んだその時からあなたに恋してしまったの・・・IPA(インディアペールエール)サマ(*´∀`*)
真ん中の赤いラベルがIPAその人よ
若干キモいかしら、ごめんなさいね

ここでは日本酒とDPA(ドラフトペールエール。樽生)が試飲できたよ
な氏は私が宅急便の送り状を書いている間に片っ端から飲んで千鳥足になってたw
DPAおいしかったなー。今度はジョッキで飲みたいなぁ

ただもう全部おいしいからぜひとも飲んでいただきたいわぁ
こちらで通販もやってるよ、回し者じゃないけど。

110806_6.JPG

プランターにホップが!

志賀高原ビールはなんと自家栽培のホップを使っているのです(畑は別の場所よ)
札幌のサッポロボール工場でホップのスメルを嗅がせてもらったときはΣ(゚ё゚ノ)ノ クサッ!!と
おののいたけどw今では大好きになりました

俺、オトナってやつになっちまったのかな・・・

110806_4.JPG

番外編

玉村本店に行く途中でフツーに野猿
どんどん近づいてくるから写真撮って逃亡(こっちがw)
でっかくて怖かったー((((;゚Д゚))))

その3につづく



| 1/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Instagram

Instagram

message

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM