『自家製ポン酢』とオマケの『万能たれ』

やってきましたお鍋の季節!

市販のポン酢はお手軽でおいしいけれど、おうちでもカンタンにできますよー

保存もきくので柑橘の安い時期に作ってみてはいかかでしょ

 

今回は写真入りですw

 

ゆず

 

使う柑橘はゆずの他にもかぼすやすだち、だいだいなどお好みのものを使って下さい。レモンも使えますが、レモンだけで作るとかなり酸味がキツイので、他の柑橘と混ぜるか砂糖を加えた方がいいと思います

 

自家製ポン酢の材料

 

材料(500ccの保存瓶1本分)

 

○ゆずなどお好みの柑橘の果汁…180ccぐらい(ここではゆず5個半分)

○酢…果汁と合わせて200ccにする ※必ず入れるようにしてね

○しょうゆ…250cc

○みりん…50cc

○だしパック(塩分が入っていないもの)か昆布、鰹節など(お茶パックに入れておく)

 

※私はコクを出すために濃口しょうゆと再仕込みしょうゆを混ぜていますが、濃口しょうゆだけで大丈夫です。さっぱりしたのがお好みなら淡口しょうゆを混ぜても◎

 

それでは作り方です

 

ゆずを絞る

 

,罎困鮃覆襦あんまりぎゅうぎゅう絞ると苦くなるのでほどほどで

 

ポン酢の作り方

 

種や果肉は傷みの元になるので濾しておきましょう

 

ポン酢の作り方

 

∪況蕕壁咾鵬冥舛板缶N舛鯑れていきます

 

自家製ポン酢

 

最後にだしパックをドボンと入れたら完成!作ってすぐより1週間ぐらい寝かせた方が味がなじんでおいしくなるよー。1週間たったらだし類は取り除いて下さい

 

※だしは昆布だけにしておくか、入れない方が日持ちします。これでも冷蔵庫で3か月ぐらいは余裕でもつけど、そこは自己責任で。酢を入れるのは保存性を高める為なので必ず入れて下さいね

 

□■□

 

オマケ

 

常備しているあな吉さんの万能たれも作りました。これはもうめちゃくちゃ便利で感動しちゃうよー

 

万能たれの材料

 

材料(公式)

 

しょうゆ…200cc

にんにく…1片

しょうが…1かけ ※あな吉さんレシピだと皮は剥かないんだけど私は剥いちゃいます

 

私はにんにくを半分に、しょうがを倍にして作っているよー。そしてすぐなくなるのでこの倍量で作っています

 

これを

 

マルチクイック

 

マルチクイックでバヨーンとするだけ!

 

フープロなどがなかったらにんにくやしょうがをすりおろして混ぜればおkです

 

自家製調味料

 

よかったらおためしあれー

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
バイバイン
 

手作り調味料 comments(0) trackbacks(0)
東松山やきとりって知ってる? 『辛味噌だれ』

東松山ってどこー

 

たぶん埼玉県民しかピンとこないと思いますが、埼玉県東松山市の名物と言えばやきとり。やきとりと言いつつ鶏肉ではなく、豚のカシラに辛い味噌だれをつけて食べるのが特徴なのです。

 

この辛い味噌だれが豚バラやカシラ、ホルモンなんかとものすごく相性がよくってねえ、すっかりはまって自作するようになりました

 

材料(作りやすい分量)

○みそ  …大4

○豆板醤 …大1

○しょうゆ…大1

○みりん …大1と1/2

○粉唐辛子(または一味唐辛子)…小1/2

○にんにく2かけ

 

材料を全部ブレンダーでバヨーンとすればできあがり!

ブレンダーがない場合はにんにくをすりおろし、材料を全部混ぜ合わせればおkです

 

※甘さひかえめ、やや辛めなので味を見て調節して下さいね〜

 

応用編

・焼いたおにくにつける

・きゅうりやかぶにつけておつまみに

・炒め物の味付け(ホルモン炒めに使うとこてっ○ゃん風)

・鍋スープの味付け(もつ鍋やキムチ鍋、チゲなど)

・酒でゆるめて漬け床(豚ロースや鶏もも、鯖など)

 

保存容器に入れて冷蔵庫に入れておけば半年は保ちます。作ってすぐより少し寝かせた方がおいしくなりますよん

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
飲んべ向き
 

手作り調味料 comments(0) trackbacks(0)
色々使える肉みそ 『炸醤(ザージャン)』

炸醤』…聞き慣れない名前ですが、担々麺の上に乗ってるひき肉のそぼろのことです。たくさん作って保存しておけば思い立った時にすぐ麻婆豆腐などが作れるよー。日持ちは冷蔵で1週間、冷凍だと1か月ぐらい?小分けにして冷凍しておくとすごく便利!

 

本当は甜麺醤を使うんだけど、私は和食にも応用できるように日本の味噌を使っています。そして味噌はできれば赤味噌がいいけど、なければ家にある味噌で大丈夫。甜麺醤を使う場合は砂糖は入れないでおkですよん

 

材料(作りやすい分量)

 ○豚ひき肉  …300g

 ★酒    …大さじ2

 ★しょうゆ …大さじ2

 ★味噌   …大さじ2

 ★砂糖   …小さじ1

 

 印の調味料を混ぜておく ※最初に味噌と砂糖を混ぜてから液体と混ぜるとすぐ混ざります

▲侫薀ぅ僖鵑鯒して油をひき、豚ひき肉を炒める(強めの中火)

水分がとんでひき肉がパラパラになったら1度火を弱め、混ぜ合わせた★を投入 ※火を弱めないと焦げやすいので注意

ず禿找个魘め(強めの中火)、汁気がとんで油が透明になるまでよく炒めたらできあがり!

ノ笋泙靴栃歛戸憧錣貌れ、冷蔵庫(または冷凍庫)で保存する

 

応用編

・麻婆豆腐や麻婆なす

・担々麺

・スープを加え、しょうゆなどで味を調整してとろみをつけて炸醤麺

・ラーメンのトッピング

・コロッケの具

・野菜や豆腐のトッピング

・そぼろ丼

 

にんにくやしょうが、豆板醤などは展開する時にお好みで加えて下さいね〜

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
普通の味噌がいいんす
 

手作り調味料 comments(0) trackbacks(0)
肉や魚の臭み取りに 『酒塩』

調味料の基本といえばやっぱり塩。でも塩って食材にまんべんなく振るのは結構難しいんだよねえ。サラサラの塩ならともかく粗塩だと1箇所に固まってついちゃったりして。そのためだけにサラサラの塩を買ってくるのもアレなので、いっそいつも使っている塩を液体にしてしまいましょう

 

材料

○日本酒…大さじ6

○塩  …大さじ1

 

ー鬚髪を保存容器に入れ、溶かす

 

以上w

 

魚の切り身やお肉も、ただ保存するより酒塩をまぶして保存した方が鮮度が落ちないし、日本酒の効果で身もふっくらとおいしくなります。下味だけではなく料理の味付けにも使えるよー。きのこの酒蒸しなんかもこれで作ると旨味が増しておいしいです

 

もうちょっとなにかしたかったら昆布を1かけ入れてみるとより旨味がアップしますが、その場合は冷蔵庫保存してくださいな(基本は常温でおkです)

 

※市販の料理酒には塩分が含まれている場合があるので、塩分が含まれていない日本酒を使ってください

 

応用編

 

・肉や魚の保存に

・肉や魚の臭み取り、下味に

・料理の味付けに

 

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
調味料と言えるのかしら
 

手作り調味料 comments(2) trackbacks(0)
かえしよりお手軽 『めんつゆ』、『白だし』

こちらでかえしのことを書いたけど、もっとお手軽でライトな味わいの『めんつゆ』や『白だし』はいかがでしょ

だし入りなので水で薄めるだけで使えますよー

 

めんつゆも白だしも基本的な分量は同じです

 

材料 (500ccの保存瓶1本分)

○しょうゆ(または淡口しょうゆ)…150cc

○酒  …100cc

○みりん…100cc

○鰹節・昆布・干ししいたけなどをお茶パックに詰めたもの、または市販のだしパック

 

※しょうゆ:酒:みりんが3:2:2になればおk

 

‘蕕房鬚箸澆蠅鵑鯑れて火にかけ、アルコールを飛ばす

▲▲襯魁璽襪飛んだらしょうゆを入れ、沸騰直前で火を止める

N笋瓩燭蕕世轡僖奪を入れた保存容器に注ぎ、冷蔵庫で1日置けばできあがり

 

※保存は冷蔵庫で!

 

これを濃口しょうゆで作ればめんつゆに、淡口しょうゆで作れば白だしになります。私のお気に入りは濃口と淡口を半分ずつ合わせたハイブリッドタイプ。濃口の旨味と淡口のすっきり感のいいとこ取りです

 

だしの基本は昆布と鰹節ですが、干ししいたけを入れたり煮干しを入れたりお好きなようにアレンジしてみてください。だし類はお茶パックに入れなくてもいいんですが、使う時に鰹節が出てきたりするとうざいので使うのをオススメします

 

また市販のだしパックには塩分が含まれているものが多いので、その場合は薄める水の量を多くするか酒やみりんを増やすなど調整してください
 

応用編

 

・だししょうゆとしてそのまま使う

・水で薄めて煮物、お吸い物、炊き込みごはんなど和食全般に

・水で薄めてめんつゆとして

 (1人分) かけつゆ…めんつゆ大さじ3:水300cc

       つけつゆ…めんつゆ大さじ2:水大さじ3

・柑橘の絞り汁や酢、砂糖を加えてぽん酢

・酢と油、白ごまを加えて和風ドレッシング

 

↑はほんの一例ですが、アレンジは無限にできますよー

 

 

□■□


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
弁当作りの必需品
 

手作り調味料 comments(0) trackbacks(0)
和食にも中華にも!『味噌だれ』

味噌を料理に使う時、急いでるのになかなか溶けなくてイライラ…ってことあるある。最初から混ぜておけばすぐに使えて便利ですよー。これはアルコールを飛ばしたりする必要なし!本当にただ混ぜるだけでできあがります

 

材料

 

○味噌  …大さじ4

○砂糖  …大さじ1

○しょうゆ…大さじ2

○酒   …大さじ2

 

‐紊ら順番に材料を混ぜる

 

以上w

 

コツなど何もないんですが、先に味噌と砂糖を混ぜておくと液体とすぐ混ざるよー

 

味噌はものによって味が全然違うので辛めの味噌を使ってる場合は砂糖を増やしてください(うちは甘めの米味噌)

 

※保存は冷蔵庫で!

 

応用編

 

・そのまま使って和食の炒め物に

・みりんを加え少し煮詰めて田楽味噌

・豆板醤+バターでちゃんちゃん焼き

・水+酒+しょうがでさば味噌煮、だし汁で野菜の味噌煮

・豆板醤、しょうが、にんにくをプラスして中華味の炒め物

・↑を鶏ガラスープでのばし水溶き片栗粉でとろみをつければ麻婆豆腐

・↑↑に練りゴマと酢をプラスして棒々鶏

 

などなど、色々応用ができますよん


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
よく使うやつ
 

手作り調味料 comments(0) trackbacks(0)
そばやうどん以外にも!万能調味料『かえし』

そばつゆやうどんつゆには欠かせない『かえし』

麺類以外にも丼つゆや煮物にも使えてとても便利!

なんだか凄そうですが、基本的には材料を用意して混ぜるだけでできあがります

 

材料

○しょうゆ…250cc

○みりん …1/3カップ ※みりん風調味料ではなく、本みりん

○ざらめ …50g

 

‘蕕砲澆蠅鵑箸兇蕕瓩鯑れて火にかけ、アルコールを飛ばしつつざらめを溶かす(アクが出たらすくう)

△兇蕕瓩溶けたらしょうゆを加え、沸騰直前で火を止める

N笋瓩燭虔歛戸憧錙壁咾筌撻奪肇椒肇襪覆鼻私はしょうゆの入っていた容器を再利用)に入れてできあがり

 

こんだけw

 

作ってすぐから使えるけど、3日以上寝かせるともっとおいしくなるよー

基本的には常温で保存できるけど、真夏は冷蔵庫に入れた方がいいかもしれません

 

それではかえしの応用編ですー

 

かえし1:みりん1  蒲焼き、照り焼き、焼き鳥のたれ

かえし1:酒1    牛丼

かえし1:酒1:水1 すき焼き、きんぴら

かえし1:だし3   天丼のたれ

かえし1:酒3    煮魚

かえし1:だし4   そばのつけつゆ、天つゆ、親子丼

かえし1:だし6   ぶっかけつゆ、お寿司の卵焼き

かえし1:だし6.5 肉汁うどん、ひじき煮

かえし1:だし7   揚げだし豆腐

かえし1:だし8   かけつゆ、野菜の煮物

かえし1:だし10  おひたし、切り干し大根、卯の花

かえし1:だし15  若竹煮、寄せ鍋つゆ

 

あくまでも目安なのでお好みで調節してくださいな


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
少しずつ増やしていきます(予定)
 

手作り調味料 comments(4) trackbacks(0)
| 1/1 |